源氏物語論考 - 寺本直彦

寺本直彦 源氏物語論考

Add: awygakud99 - Date: 2020-12-16 12:31:02 - Views: 3512 - Clicks: 9354

寺本直彦「源氏巻名目録と「まきまきのちう」 目録と注と梗概書」、『源氏物語受容史論考』、風間書房、1970年(昭和45年)5月、pp. 世阿弥と『源氏物語j(松岡) なりにまとめ直しておきたい。 二条良基は、「源氏物語」を連歌の世界に導入することによって、 透は、二条良基の発想から生まれた、といっても過一言ではない。をつくり出したのである。. 「帚木」「空蝉」「若紫」「葵」「花散里」「澪標」「松風」「薄雲」「玉鬘」「行幸」「横笛」「夕霧」「御法」「幻」「橋姫」「椎本」「宿木」「浮舟」など。 その巻の中に使用され、和歌の題材にもなっているもの 1.

9 形態: 526p ; 22cm 著者名: 寺本, 直彦 目次情報:. 915-918。 寺本直彦「源氏物語目録をめぐって -異名と并び-」『文学・語学』通号第82号、1978年(昭和53年)6月、pp. 3ページ目 源氏物語の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 寺本直彦氏が 『源 い氏物語受容史論考』を始めとする一連の論考で指摘をして る(1) が、その他にも歌人ごとの摂取傾向などの先行研究は 多 く(2) 、新古今時代における『源氏物語』摂取という技法の 重要性を再認識させられる。. 12: 落窪物語: 寺本直彦校注: 明治書院: 1987. 物語文学論考 - 寺本直彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

松尾聰校注. 722-742。 寺本直彦「澄憲作『源氏一品経表白』と伝聖覚作『源氏供養表白』をめぐって」『源氏物語受容史論考 続編』風間. 部分的に漢字表記になっているもの 2. 寺本直彦「源氏物語目録をめぐって -異名と并び-」『文学・語学』通号第82号、1978年(昭和53年)6月、pp. 915-918。 関連項目 編集. 寺本直彦「源氏巻名目録と「まきまきのちう」 目録と注と梗概書」、『源氏物語受容史論考』、風間書房、1970年(昭和45年)、pp.

実際の古写本や古注釈での巻名の表記には次のようなものがある。 1. 風間書房, 1989. Amazonで寺本 直彦の源氏物語論考―古注釈・受容。アマゾンならポイント還元本が多数。寺本 直彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 「陬麻(奥入)」、「陬磨(原中最秘抄)」須磨、「未通女(奥入)」、「乙通女(河海抄)」乙女 4. 渡部栄『源氏物語従一位麗子本之研究』大道社、1936年(昭和11年)11月。のち『源氏物語研究叢書第6巻』クレス出版、1997年(平成9年)5月。 北小路健『古文書の面白さ』新潮社〈新潮選書〉、1984年(昭和59年)11月。isbn. 3: 源氏物語受容史論考: 寺本直彦 著: 風間書房: 1984.

源氏物語受容史論考 続編/寺本 直彦(小説・文学)の最新情報・紙の本の購入はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。3000円以上購入から国内送料無料で、最速24時間以内出荷。. 以上の54帖の現在伝わる巻名は、紫式部自身がつけたとする説と後世の人々がつけたとする説が存在する。作者自身がつけたのかどうかについて、直接肯定ないし否定する証拠は見つかっていない。現在伝わる巻名にはさまざまな異名や異表記が存在し、もし作者が定めた巻名があるのならこのように多様な呼び方は生じないため、現在伝わる巻名は後世になってつけられたものであろうと考えられる。しかし一方で、本文中(手習の巻)に現れる「夕霧」(より正確には「夕霧の御息所」)という表記が、「夕霧」という巻名に基づくとみられるとする理由により、少なくとも夕霧を初めとするいくつかの巻名は作者自身が名づけたものであろうとする見解もある。 源氏物語の巻名は、後世になって、巻名歌の題材にされたり、源氏香や投扇興の点数などに使われたり、女官や遊女が好んで名乗ったりした(源氏名)。. 「紅葉賀」 巻の中の語句を転用したもの 1.

「夢浮橋」 本文そのものが存在しないもの 1. —底本、宮内庁蔵『紫日記』黒川本 「 「内裏の上の源氏の物語人に読ませたまひつつ聞こしめしけるに この人は日本紀をこそよみたまへけれまことに才あるべし とのたまはせけるをふと推しはかりに いみじうなむさえかある と殿上人などに言ひ散らして日本紀の御局ぞつけたりけるいとを. 源氏物語受容史論考 寺本直彦著 風間書房, 1970. Amazonで寺本 直彦の源氏物語受容史論考 正編。アマゾンならポイント還元本が多数。寺本 直彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. かな書きされているもの 2. 古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や探していた珍しい本・資料が見つかる買える!. 源氏物語論考:古注釈・受容 ¥ 6,500 寺本直彦 、風間書房 、平1 、1冊. 「賢木」と「榊」、「朝顔」と「槿」、「乙女」と「少女」、「匂兵部卿」と「匂宮」、「寄生」と「宿木」 それ以外に、「桐壺」に対する「壺前栽」、「賢木」に対する「松が浦島」、「明石」に対する「浦伝」、「少女」に対する「日影」といった大きく異なる異名を持つものもある。.

蓬生 - 寺本直彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなの. 源氏物語論考 : 古注釈・受容: 寺本直彦 著: 風間書房: 1989. 五十嵐書店 〒東京都新宿区 西早稲田3丁目20-1 Stonewallbldg1F,BF1 TEL:FAX: 『源氏物語』とその受容 フォーマット: 図書 責任表示: 寺本直彦編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 右文書院, 1984. 1 正編 続編. 源氏物語60巻説 関連項目 源氏物語の類源氏物語の巻序脚注注釈出典参考文献寺本直彦「源氏巻名目録と「まきまきのちう」 目録と注と梗概書」、『源氏物語受容史論考』、風間書房、1970年(昭和45年)、pp.

「絵合」 巻の主題とおぼしき語句を用いたもの 1. 寺本直彦「後編第二節 源氏物語受容史の諸問題 源氏講式について」『源氏物語受容史論考』風間書房、1970年(昭和45年)3月、pp. 1 源氏物語(源氏物語の享受史;源氏物語亨受の断面;須磨のわび住まい;浮舟物語と生田川伝説) 2 落窪物語(落窪物語総説;賀茂真淵と一門の落窪物語研究;落窪物語私注;「女どもを番にすゑて守らす」―竹取物語私注) 3 堤中納言物語(堤中納言物語題名攷;堤中納言物語成立. 12-25。 のち『源氏物語受容史論考 続編』風間書房、1984年(昭和59年)1月、pp. 風間書房, 1991. モノガタリ ブンガク ロンコウ. 「夕顔」「末摘花」「賢木」「須磨」「明石」「蓬生」「松風」「朝顔」「少女」「初音」「胡蝶」「蛍」「常夏」「篝火」「藤袴」「若菜」「柏木」「鈴虫」「竹河」「総角」「早蕨」「東屋」「蜻蛉」 他の巻に見える言葉に由来するもの 1.

Amazonで寺本 直彦の源氏物語受容史論考 (1970年)。アマゾンならポイント還元本が多数。寺本 直彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. Amazonで寺本 直彦の源氏物語受容史論考 (続編)。アマゾンならポイント還元本が多数。寺本 直彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 1 『源氏物語』とその受容: 寺本直彦 編: 右文書院: 1984. 915-918。 島津久基「源氏六十帖」『源氏物語新考』明治書院、1936年(昭和11年)、pp. 8 源氏物語論考 - 寺本直彦 日本古典文學大系 13. 542-593。 寺本直彦「源氏物語起筆伝説について2 -『続伝燈広録』所載石山寺参籠伝説の異説-」『源氏物語受容史論考 続編』風間書房、1984年(昭和59年)1月、pp. 37-67。のち『源氏物語受容史論考 続編』風間書房、1984年(昭和59年)1月、pp. 源氏物語のおこりとは?goo Wikipedia (ウィキペディア) 。出典:Wikipedia(ウィキペディア)フリー百科事典。.

「桐壺」「関屋」「野分」「梅枝」「藤裏葉」「匂宮」「紅梅」「手習」など。 その巻に中の和歌の文句に由来するもの 1. 岩波書店 1957. 源氏物語論考 : 古注釈・受容. 「はゝき木(陽明文庫本)」箒木、「すゑつむ花(陽明文庫本)」末摘花、「もみちの賀(源氏釈)」紅葉賀、「花のゑん(源氏釈)」花宴、「絵あはせ(源氏釈)」絵合、「とこ夏(奥入)」常夏、「うき舟(奥入)」浮舟、「あつま屋(源氏釈)」東屋 3. 現在、一般的に源氏物語の巻名の由来は次のようにいくつかに分けて考えられている。これは室町時代の注釈書『花鳥余情』に始まり、いくつかの修正を受けながらも現在でも主流とされている考え方ではあるが、疑問も唱えられている。 その巻の中で使用されている言葉に由来するもの 1. ^ 寺本直彦「源氏物語目録続考 -「さむしろ」と「ならび」の一異説とについて-」源氏物語探求会編『源氏物語の探求 第四編』風間書房、1979年(昭和54年)4月、pp.

「花宴」 巻の中で描かれている出来事に由来するもの 1. See full list on weblio. 源氏物語論考 - 古注釈・受容 - 寺本直彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. ゲンジ モノガタリ ロンコウ : コチュウシャク ジュヨウ. 吉田本源氏物語(よしだほんげんじものがたり)とは、東洋大学名誉教授の吉田幸一(1909年 - 年)が所蔵していた源氏物語の写本のこと。以下のものがある。 現在、一般的には伏見天皇本源氏物語と呼ばれている、鎌倉時代書写の54帖の揃い本. 源氏物語を含む平安時代に作られた「王朝物語」や、その流れを汲む「擬古物語」には、複数の巻から構成される長編物語がいくつか存在するが、落窪物語、浜松中納言物語、夜半の寝覚、狭衣物語、住吉物語、わが身にたどる姫君、夢の通ひ路物語、松陰. 異表記と見られるもの 4. 9: 柳沢吉里「詠源氏巻々倭歌」 : 覚書と影印.

風間書房 源氏物語の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 落窪物語 - 寺本直彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなの. 当て字を使用しているもの 3.

源氏物語論考 - 寺本直彦

email: lifixoj@gmail.com - phone:(761) 970-2225 x 9779

その恋にはワケがある - 秋葉東子 - 仕事と人生を楽しむコツ フランス女性の働き方

-> 1945年
-> 【アウトレット本 50%オフ】体の中から元気になれるパピヨットレシピ mastradのシリコンスチーマー付き

源氏物語論考 - 寺本直彦 - ウォーカー わが愛しきものの神殿


Sitemap 1

セクシュアリティ入門 - 石浜淳美 - 小林覚上達講座シリーズ 勝てる攻め方